院長ブログ

2013.10.23更新

先日、友人が企画したパーティに行ってきました。
「LA DOLCE VITA ~オペラとアートとミュージック 幻想的でロマンティックな酒蔵の夜~」
場所は御影の神戸酒心館。2012年スウェーデンで開かれたノーベル賞受賞式で神戸大学出身の山中教授にちなんでふるまわれた神戸の地酒『福寿』を作られている酒造会社さんです。1920年代をイメージさせた会場やホスト&ゲストたちはとてもお洒落で、音楽とお酒と会話を存分に楽しめる素敵な大人のパーティでした!
 
 
さまざまな異業種の方々ともたくさん交流することができました。各方面でご活躍されているみなさんのお話にとても刺激を受けました。これからももっともっと頑張るぞ!とたくさんの元気をいただきました!

投稿者: さくらいデンタルクリニック

2013.10.22更新

10/19(土曜日)に西宮歯科医師会の学術講演会が開催されました。
私は、歯科医師会の学術委員をしておりますので講演会の司会もさせていただきました。
今回は、広島県福山市にて開業されている小川晴也先生に、「病因論に基づいた歯科矯正臨床~治療結果の向上と長期安定を目指して~」という演題で講演していただきました。
病因論に基づいた小児の咬合管理、治療結果が長期安定する為の原則、機能的下顎偏位症例から考察する『適正な下顎位』など、態癖(舌癖、頬杖、うつぶせ寝、口呼吸)が、かみ合わせにいかに関わっているのかということを学ぶことができきた非常に有意義な講演会でした。矯正治療前の、態癖や生活習慣などの指導を行うことの重要性や、スタッフを含めたチーム医療の大切さを改めて深く理解し学ぶことができました。
 
早速、学んだことを患者さまに伝え、実践していき、更なる地域医療に貢献していこうと決心した一日でした。

投稿者: さくらいデンタルクリニック

2013.10.01更新

さくらいデンタルクリニック診療時間

月曜~金曜 午前9:30~12:30、 午後14:30~19:30
土曜        午前9:00~12:30、 午後14:00~17:00
日曜・祝日   休診



よろしくお願いします。

投稿者: さくらいデンタルクリニック

2013.10.01更新

9月29日(日曜)、東京で開催された講演会を聴きに行ってきました。

「ジーシー特別講演会
 健康なかみ合わせを考える〜日常臨床における診断と治療〜」

講演内容はというと・・・

東北福祉大学教授 東北大学名誉教授 渡邉誠先生
『かみ合わせを測定する〜バイトアイの開発とその臨床における効果〜』
タッピングで筋活動のバランスをみること、ICP(咬頭嵌合位)とPCP(生理的中心位)を比較すること、顎関節症の患者さんではICPではなく、PCPを参考にみていくこと、ICPでは接触点数よりも接触面積を左右・前後のバランスをみること、の大切さを述べておられました。

くにみ野さいとう歯科医院 斎藤善広先生
『チェアサイドにおける咬合接触の評価〜質の高い咬合を求めて〜』
顎関節症の患者さんでは左右のバランスが悪いこと、また健常者ではPCP, ICP, C-ICPの差がほとんどないこと、咬合は中枢・筋・顎関節が複雑に関連していることを述べられておられました。

貞光歯科医院 貞光謙一郎先生
『客観的な基準から咬合を考察する〜バイトアイの臨床応用〜』
日々の臨床でバイトアイを用いて咬合診断をしっかりされて治療をしている臨床症例は非常に参考になりました。

最後に本多先生が『咬頭嵌合位の重要性〜咬合・補綴治療空考察』という題で講演されました。
臼歯の咬合面形態、犬歯の舌面形態の大事さをはなしされておりました。

 各先生の話はとても参考になり、日々の臨床において非常に学びとなりました。
今日学んだことを患者さまの治療に役立てるよう、ますます頑張ります!

投稿者: さくらいデンタルクリニック

予防歯科でこれからを大事に

愛と思いやりと優しさをもって、理想的な歯科治療を提供いたします。
歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

  • common_tel.png
  • メール問い合わせ
  • WEB予約
  • common_tel_sp.png
  • メール問い合わせ
  • WEB予約